徒然

ケとハレ、層と成り易

久しぶりに太陽が顔を出してくれました。気持ちがいいですね。
雨が多く、気温も急に下がりがちになった今週、体調に不安を感じた方もいらっしゃったのではないでしょうか。

日光を浴びることでセロトニンという気持ちを穏やかに安定させる、まさに気持ちを晴れやかにするホルモンの生成が促されます。
気温の急激な変動は自律神経の調整を難しくさせ、気圧の低下は体内の酸素の供給の低下につながり脳が酸欠状態になることで頭痛や肩こりなどを引き起こしやすいと言われています。
今週の天候は気持ちがふさぎ込みやすい条件が整っていたと言えるかと思います。

この時期、特に思い当たることがないにもかかわらず妙にやる気が出なかったり、気持ちが塞いだり、食事が美味しく感じられない、普段はそう気にならなかったことがやけに気になり出したりしましたら、取り敢えずお身体を温めることをお勧めしています。
温かいお風呂にゆっくり浸かり、食事も一品温かいスープを加えたり、衣服は自分で大丈夫と思う上にもう一枚重ねてみたり。
お身体はご自分で気づかない以上に冷えていたりします。
冷えると自然と背中は丸まってお腹を守るような姿勢になり、血液の循環は更に悪くなってしまいます。

冷えと低気圧と日光不足。
心身に不調を及ぼす条件が揃っていた昨日まででした。

中川は早々と就寝の際に湯たんぽを投入しました。
入眠時と起床時にしあわせな心持ちです。

自然のリズムに併せて心身のリズムを整えていきますと、浮かないような日もその時ならではの楽しみを見つけ出し穏やかに過ごすことができます。
それにより一層ハレの日を楽しむことができるように思います。

ソマティカの施術部屋も冬仕様に衣替えをいたしました。
この部屋は真冬でも穏やかな日の光が当たりますので、これからの季節のセッションをより楽しみに思っています。

本日のソマティカは通常営業。
16:30よりご予約承っております。

12日(月)は店休日、13日(火)は研修のためお休みをいただいておりますので、来週のセッションのご予約は14日(水)より承っております。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Total therapy salon SOMATTICA(トータルセラピーサロン ソマティカ)
静岡県静岡市駿河区中田1丁目2-16 2F
駐車場:1台完備
営業時間 11:00~21:00(最終受付19:00)
月曜定休
ご予約はこちらより承っております
https://www.somattica.com
オンライン予約(前日までのご予約受付)
https://reserva.be/somattica
お電話
090-6292-5033
施術中は電話に出られませんので留守番電話へ伝言をお残しくださいませ
お二人様での事前ご予約も承っております
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

日出づる、日沈む、月在る

窓を開けて風を肌で感じながらセッションができる、気持ちのいい季節になってきました。

近頃、瞑想を始めた頃のことをふとした拍子に思い出すことが度々あります。

何かトレーニングになるようなことをはじめてみようと思い、そこで何気なく「瞑想」というものを思いつき、種類や方法などほとんど何も知らぬまま真言宗のお寺さんが催されている阿字観の体験に行ってみたのです。
当然、その時は座禅と瞑想の違いなども知りませんでした。

こちらを読まれている皆様は、考え事をする時、思い出す時など頭の中の活動は言葉でされていらっしゃいますか、それとも映像であったりイメージであったりするでしょうか。
中川の場合、記憶を思い出す時には映像である場合もありますが、それは基本的に言葉、文字の場合が多くあります。

阿字観体験の際、誘導してくださる方が「体の中にまあるい円をイメージしてください」と仰られた時、中川は大変戸惑いました。
イメージを形作る、という感覚が全くわからないままぼーっとしたりやたら曖気が出て仕方なかった記憶があります。
それが初めての瞑想体験で、それから段々と瞑想への道が開けてきて、様々な瞑想を体験したり直接指導していただく機会を得たり座禅修行をしてみたりと、今では瞑想がすっかり日常のルーティンに組み込まれています。

そうしているうちにはじめは四苦八苦していたイメージを形作るということも、いつの間にか特に意識することなくできるようになっていました。
できるようになってみると頭で考えて作ろう、とするのではなくあちらから来る、いつの間にかそこに在るといった感じです。
思えばボディワークを始めてはじめの数年は自分の身体のあちこちに意識を持って行ったり気を張ったり、ということも説明されても全く理解ができずやってみようとしても、まるで通行止めにでもあっているような意識がプツンと行方をくらましてしまうような感覚で自分でも驚いたものです。
ソマティカは「身体の声に耳を傾ける」というコンセプトで活動していますが、掲げている中川本人も以前は「自分の身体の声を聴く」ということができなかった一人なのです。


生来、恵まれてきたものだけではなく自ら獲得しにいった意志と結果は確かな自信となるような気がします。
光だけを見るのではなく、その裏にある影の存在も見ることができるのは実はそんなに簡単なことではないのです。
それができるのは自らが導かれた経験を一歩ずつ味わいながら明かに見ようとし続けて獲得できた力なのかもしれません。

「あなたは何ができますか」
と常々私たちは、能力と存在意義を自身の内部から社会から問われ続けているような気にさせられます。
ついわかりやすい肩書きや資格、財産など物質的なものを身の回りに寄せ集め、さもそれが自分一人の能力で成したものであり自分自身であるかのように思い込みがちです。
ですが、その寄せ集められたものはそれら以上でも以下でもなく決してあなたになることはできません。
身の回りに築き上げたそれらを取っ払って現れたあなたがあなた以上でも以下でもなく、ただただあなた自身であるのと同じように。
私たちはただひたすらに自分自身で在ることに精進することしかできないような気がします。
同化することをやめそれぞれに在るあなたはあなたで在るだけで素晴らしいのだとお伝えしたくなり、書かせていただきました。

本日もソマティカは通常営業です。
本日は気圧が低いお天気のため、気持ちが塞いだり頭痛がされる方もいらっしゃると思います。
是非、呼吸を楽にお身体と心を緩めにいらしてください。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Total therapy salon SOMATTICA(トータルセラピーサロン ソマティカ)
静岡県静岡市駿河区中田1丁目2-16 2F
駐車場:1台完備
営業時間 11:00~21:00(最終受付19:00)
月曜定休
ご予約はこちらより承っております
https://www.somattica.com
オンライン予約(前日までのご予約受付)
https://reserva.be/somattica
お電話
090-6292-5033
施術中は電話に出られませんので留守番電話へ伝言をお残しくださいませ
お二人様での事前ご予約も承っております
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

丸ごと感じて手放して、時も満ちる

9,10日と遅めの夏休みをいただき、山の上の神社へ詣ったり川で泳いだりと自然の中で思いきり解放してきました。

遊ぶ間にもセラピスト同士でセッション交換をして、久しぶりにセッションの受け手側になりました。
筋膜が緩んで、顕在意識が薄くなりうつらうつらと普段は意識しづらい潜在意識の存在を感じ始めると、脳が自由にのびのびと活動する様子を俯瞰してみているもう一人の自分を感じます。
眠っているようなのに意識は冴え冴えとした半眠半覚の状態。
私の存在は一人であるはずなのに存在を縁取っている輪郭を手放して他の様々なものの中の一つとなって繋がっている感覚。
解放と安定の充足。
普段の社会の営みの中では得難い感覚であり、これが筋膜を緩める気持ちの良さだと再確認しました。
中川のセッションでは感情や不要なものが解放されて消えていった、という嬉しい感想をいただいてこれからの励みにしたいと思います。

おやすみの間、お問い合わせをいただきました方には申し訳ありませんでしたが、これからはまた今までと違ったセッションができそうな楽しい予感がしています。

ソマティカは本日、通常営業です。

大きな蓮たちが風にそよいで揺れる様子はまるでダンスのようだと眺める度に思います。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Total therapy salon SOMATTICA(トータルセラピーサロン ソマティカ)
静岡県静岡市駿河区中田1丁目2-16 2F
駐車場:1台完備
営業時間 11:00~21:00(最終受付19:00)
月曜定休
ご予約はこちらより承っております
https://www.somattica.com
オンライン予約(前日までのご予約受付)
https://reserva.be/somattica
お電話
090-6292-5033
施術中は電話に出られませんので留守番電話へ伝言をお残しくださいませ
お二人様での事前ご予約も承っております
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

飽和して徒然かしこ

よく、暑さ寒さも彼岸までと申しますが、お盆を終えて途端に空が秋の表情に変わったことに昨日気がつきました。
暑さの終わりももうそこまで来ているようですね。

とは言いつつ、今日も今日とて頭がぼうっとしてしまうほど暑い日です。
熱中症などには充分お気をつけください。

施術部屋が涼しくなるよう、あれこれ工夫してみました。
入ってくる日差しがいくらか柔らかいものになり、快適に過ごしていただけるのではないかと思います。
中川もセッションが楽しみです。

今年は年の初めから自然からの逆襲とでも言えるような、本当に変化が大きい年ですね。
私たち人間が自然のごく小さな一部であり、この流れに逆らえるほど強い存在ではないことを身体で感じずにはいられません。

皆様には、1日として同じ日、1秒として同じ瞬間はないこの地球や宇宙のリズムを身体で感じ、流れに乗って心地よく過ごしていっていただきたいと思っています。
その為にはご自分の身体や心の声に耳を澄まし、ご自分自身をご機嫌で心地よい状態へと調整されてください。
よく目にする「自己肯定感」や「正しい自己愛」という言葉ですが、簡単な言葉で表現してしまうと
「いかに自分のご機嫌を自分で取れるか」ということになるかと思います。
自己肯定感の高い人、まるで自信に溢れるように見える人というのは自分自身の機嫌をとる方法をたくさん知っている人であると思います。
自分をご機嫌にし、大切にできる人は自然と、周囲の人に感謝の気持ちが湧いてきて大切にすることができます。
分泌されるホルモンや神経伝達回路の関係でもそういう仕組みになっているようです。
逆に自分を大切にする方法を扱えずにいると、周囲の人を大切にする時もどこか自分の本当の気持ちを無視した方法を取ってしまいがちです。
せっかくの大切にしたいという温かい気持ちが、何かしらの我慢の上にしか成り立たないというのは悲しいものです。

是非、ご自分をご機嫌にする方法をたくさん見つけてお持ちください。
一人の時に「今、どうしたい?」と声に出して自分の中にいるもう一人の自分に聞いてみるのもいいですし、誰かと一緒に色々なことを試してみるのも楽しいですよ。

セッションにて、胸部が動かなくなっている方に中川はよく「思い切り笑ってください」とご提案しています。
笑うと胸部の中が大きく動き、溜まった感情が放出され、柔らかく自然な表情が出てきます。
感情が解放されている方はとても魅力的にも見えることでしょう。

連日の暑さで中川の脳もぼうっとしながら取り留めなくあちらこちらへと遊びに出かけ、いろいろなことをつなぎ合わせているようです。
なんだかまとまりのない文章になってしまったような気がしますが、これも夏らしいと言えばそうなのかもしれません。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Total therapy salon SOMATTICA(トータルセラピーサロン ソマティカ)
静岡県静岡市駿河区中田1丁目2-16 2F
駐車場:1台完備
営業時間 11:00~21:00(最終受付19:00)
月曜定休
ご予約はこちらより承っております
https://www.somattica.com
オンライン予約(前日までのご予約受付)
https://reserva.be/somattica
お電話
090-6292-5033
施術中は電話に出られませんので留守番電話へ伝言をお残しくださいませ
お二人様での事前ご予約も承っております
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


眠りを誘う柔らかな水の響き

雨は降らなくとも、蒸し暑くおもだるい空気が毎日続きますね。
梅雨に入る前はあんなに元気に歌い飛び回っていた鳥たちも、色鮮やかに光を反射していた花たちもひっそりとたたずんでいます。
身体を動かすにも気怠く、起きていても身体の少しの部分がいつまでも夢の中に居残り続けているような頭が重く妙にふわふわした感触。

汗もベトつき身体に湿気が抜けきらず溜まっている感覚があります。
東洋医学ではこれを「湿邪(しつじゃ)」というそうです。
室内の湿度を下げて、体内の水分をできるだけ外に出すようにするとスッキリしますよ。

水風呂に浸かる幸せを楽しみに、持ち物の整理や細々した掃除に精が出る日々です。
持ち物の整理は毎年、衣替えの時期。
個人的に天邪鬼な面があるので世間様が断捨離!という時期にはする気にならなかったのですが、ただ単にマイペースなだけなのかもしれない、と思い直しました。
低気圧で頭もぼーっとしているので捨てるか保留にするかいつも以上に迷わずに済みます。

普段あまり物を持たないよう生活しているのですがそれでも整理が済むとスッキリ。
空いた棚や空間を眺めて、これからここにどんな新しいものが入るのだろうと楽しみに感じます。

「捨てる」という行為はただ単に排除して切り離すということだけではなく、見て、考えて、理解し、認めた上で手放すことでもあります。
今まで自分を形作り、活かしてくれたものたちへ感謝の気持ちを持って手放していきたいものです。
そしてやはり新しい出会いを迎え入れることができる温かい喜びに、胸が躍るのを感じて今日も一日が始まりました。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Total therapy salon SOMATTICA(トータルセラピーサロン ソマティカ)
静岡県静岡市駿河区中田1丁目2-16 2F
駐車場:1台完備
営業時間 11:00~21:00(最終受付19:00)
月曜定休
ご予約はこちらより承っております
https://www.somattica.com
オンライン予約(前日までのご予約受付)
https://reserva.be/somattica
お電話
090-6292-5033
施術中は電話に出られませんので留守番電話へ伝言をお残しくださいませ
お二人様での事前ご予約も承っております
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

安心して、食べたり、寝たり

静岡も梅雨入りしましたね。
今日も梅雨らしいお天気です。
こんな気圧の乱れがちな日は、肩や首の強張り頭の後ろの方がズーンと重く感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
身体が重く思うように動かずやる気も出づらいですよね。
蒸し暑さはあれど身体も冷えやすいので、温かい食べ物で身体の中の血流をぐるっと巡らせてくださいね。
暑い時に温かい物を食べるのははじめは億劫ですが、だんだん身体が温まってくると頭もスッキリしてきますよ。

少し前に小川糸さんの「ライオンのおやつ」を読みました。
小川糸さんはデビュー作の「食堂かたつむり」に出てくる料理が知らない食材や食べ物ばかりで味はわからないけれどとにかくおいしそうな印象が残っていました。

「ライオンのおやつ」はホスピスが舞台のお話です。主人公は末期癌で最期を迎えるために「ライオン」という瀬戸内海のホスピスへやってきます。
死にまつわるお話なので悲しく辛い気持ちももちろん湧いてくるのですが、それ以上に温かく、まるで波間にたゆたうような優しいお話でした。瀬戸内海のおだやかさを思い出しました。改めて思い出すと瀬戸内海って海っぽくないなと思いました。

作品中に出てくる食べ物は相も変わらずどれもおいしそうで、文章から味や匂いが漂ってくるようでした。

人が死を宣告された時、現実と死を受け入れていく5つのプロセスがあると言います。
第一段階は「否認」
ショックを受け、「まさか自分が」と現実を拒否する段階です。
第二段階は「怒り」
自分がそんな理不尽な目に遭わなければならないのか、という怒りを周囲へ向けます。
第三段階「取引」
死を逃れるためだったらなんでもする、というまさに神頼みとも言える段階。
第四段階「無力」
現実に対する自分の無力さを感じ、無気力・絶望する段階。
第五段階「受容」
絶望も希望も手放し、全てを受容していく段階。突然全てを悟ったような解脱の境地に達し、安らかに死を受け入れる。

作品の主人公は行ったり来たりしながらもこのプロセスを経ていきます。
その様子を追いながら、なんだか死のプロセスではない他のことが頭の中で重なっていました。
読み終わってしばらく考えていましたら、それは「自分の人生を生きることを受け入れる」ということについてでした。
自分の生きてきた道を振り返り、知り、その意味を理解し受け入れ、未来を享受する。
その覚悟を決める段階のプロセスでもあるような気がしたのです。
それまでの人生が平坦ではなかった人の方がそのプロセスを辿る際のエネルギーも相当に必要なのかもしれません。
作品の中でも「生まれることと亡くなることは背中合わせのようなもの」という言葉が出てきます。
自分の人生を受け入れ「どう死ぬか」に向き合う事は「どう生きるか」ということでもあるのではないでしょうか。
死を考えた先に生がある。そして「今」を重ねた先に「未来」がある。
例えば、できたらうんと長生きをしておだやかに「楽しかった」と言って人生を終えたいと思ったら、そうなれるように今日一日一日を過ごしていこう、というように。

自粛期間も明け、街もだんだんと賑やかになってきました。
ソマティカは自粛中も自粛明けも特段変わることなく、普段通り営業中です。

マスクについても政府の方から緩和案が出ているとのことで、散歩をしている時に人通りが少ないところでマスクを外して歩いていました。
ついマスクをしているつもりで歌を口ずさんでいたら、後ろから自転車で追い抜かされて少し恥ずかしかったです。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Total therapy salon SOMATTICA(トータルセラピーサロン ソマティカ)
静岡県静岡市駿河区中田1丁目2-16 2F
駐車場:1台完備
営業時間 11:00~21:00(最終受付19:00)
月曜定休
ご予約はこちらより承っております
https://www.somattica.com
オンライン予約(前日までのご予約受付)
https://reserva.be/somattica
お電話
090-6292-5033
施術中は電話に出られませんので留守番電話へ伝言をお残しくださいませ
お二人様での事前ご予約も承っております
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

実は、まんまる

図書館がお休みの間に、自分の本棚の本を読み返しています。
内容は覚えているつもりでも、実際読み返してみると随分印象が変わっていることに気づきます。

ここしばらくのソマティカのブログ記事は「本当の自分自身を見つめましょう」ということを繰り返し書いてきたように思います。
それはこれを読んでくださっている方々に発信すると同時に、自分に向けた言葉でもありました。
今のこの世界が立ち止まることを求められる時期になる少し前から、立ち止まる必要性を個人として感じていました。
振り返ってみれば、ここ数年の中川個人の環境の変化は目まぐるしいものでした。
その変化に順応する目的もあり、そして何より身を守るための鎧の下にある本来の自分自身の姿を知り、そこへ近づいていくために知識を蓄え実践し、ものの見方・捉え方の癖を修正したり枠組みごと取り替えるなど内的な作業を繰り返していました。
このモノの見方・捉え方の癖というのは認知の歪み、モノの捉え方の枠組み(ルールや価値観など)は「スキーマ」といいます。
認知の歪みやスキーマというものは誰しもが持っています。個人の価値観の基準や個性と言われるものに関係していきます。
それらが生きていく上で何も問題がなければいいのですが時折、人間関係の摩擦や生きづらさを生む原因にもなってしまいます。
セラピストを生業とする手前、この認知の歪みや不適切なスキーマの修正は必要不可欠な「宿題」の一つです。
そしてそんな変化の時期を超え、今は心身に栄養を蓄えながら訪れるものをゆるやかに感じる時期にすることにしました。

その時に読んでいた本を久しぶりに開いてみると、内容はすっかり忘れていて初めて読んだかのように思う本もありましたが、その本に書かれていたモノの見方・捉え方の癖を直していく方法など、今の自分が日頃実践しているものであったりして驚きました。
忘れたと思っていても、記憶の奥に蓄えられていたのでしょうか。
きっとそうでもあるでしょうし、同じ分野の本には似たようなことが書いてあるのでそれらを繰り返し読むうちに覚えてしまった可能性もあります。
しかし、本を持ち歩いてその都度開いて確認しながら実践をしたわけではないのにしっかり実践できていたということを知った時、身体に喜びと感謝の気持ちが湧いてくるのを感じました。
その方法を直接の言葉や知識以外のもので教えてくれていたのは、今自分の目の前にいる人たちでした。

少し前になりますが、先月ZOOMで瞑想の誘導の配信をさせていただきました。
様々な行動が制限されている今、人と人との触れ合いや関わりあいで分泌されるといわれる神経伝達物質、オキシトシンおいてはセロトニンの分泌量が減少し、身体の免疫機能や安心感や充足感が低下し、替わって競争心や焦り、恐怖心などの感情が昂りやすくなることで、ストレスに対して弱くなる傾向があるということを少しお話しさせていただきました。
瞑想をすることによって、そのような環境でもオキシトシンの分泌を促し安心感を感じていただきたいというのが企画の主旨でした。

人は人との温かく安心と安全を感じる関わりの中でゆるやかにそして自然に変化することができます。ひとりでも変化をすることはできますが、それは苦痛と偏りのリスクを伴います。
以前、臨床心理士でもある僧侶の方の法話の中で
「人が人生の中で生まれ変わるということは、一度死んでもう一度生まれることと同じこと」
と仰っていました。
とても説得力のあるお話で、それから以降中川は人に対して変化を望むのをやめました。
意識した力任せな変化は大変なエネルギーを必要とします。それが必要な時もありますが、他人である自分が人にそれを求めることは無責任だと感じました。
一方、人との関わりの中で自然と心地よい方へ順応する変化であればそれほどの消耗を伴わずに済むでしょう。

もし自分のネガティブな気持ちを軽くしたいと思うのであれば、手始めに人との会話のやり取りの中でネガティブな言葉をポジティブな言葉に聞こえるよう入れ替えるところから始めるのがおすすめです。
例えば「挑戦したい。でも挑戦できない」を「挑戦できない。でも挑戦したい」。
文章を前後入れ替えただけですが、後者の方がポジティブな印象を受けます。
その言葉を聞いた相手の方もポジティブな言葉を返すでしょう。
人間関係は相互作用です。
ネガティブな言葉や気持ちには同じようなものが返ってきたり集まってきたりします。
そうすると段々と普段うまくいっていたことでもうまく行かなくなったり、負の変化が現れます。
ポジティブな言葉や気持ちには同じくポジティブな気持ちや言葉、出来事が集まってきます。

そしていつでも忘れないでいて欲しいことは、本当のあなたはあなたのままで完全であるということです。
欠点や困ったと感じるところなどは、満月を少し欠けたように見えさせる雲や太陽の影のようなものです。
それらはあなた自身を損なうことはできません。

はじめ、温かい光は自分にとって強すぎる刺激に感じ居心地の悪さを感じるかもしれません。
しかし、手を伸ばし続けることによって、いつの間にか自分自身が光の中にいることにある日突然気づくのです。
安心で安全な光の中にいることに気づいたら、深く深呼吸をしてみてください。
まるで毛穴から呼吸をするように開いて五感を開放してみてください。

変化や判断しなければならない状況に直面する方もこれから多いかと思います。
ですが、変化の風はその必要があったり準備ができている時に吹くような気がします。
ですので、不安はあると思いますが怖がらなくて大丈夫です。その風に身を任せてみましょう。
きっと今よりありのままの自分でいられる素敵なところへ運んでくれますよ。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Total therapy salon SOMATTICA(トータルセラピーサロン ソマティカ)
静岡県静岡市駿河区中田1丁目2-16 2F
駐車場:1台完備
営業時間 11:00~21:00(最終受付19:00)
月曜定休
ご予約はこちらより承っております
https://www.somattica.com
オンライン予約(前日までのご予約受付)
https://reserva.be/somattica
お電話
090-6292-5033
施術中は電話に出られませんので留守番電話へ伝言をお残しくださいませ
お二人様での事前ご予約も承っております
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

心から感謝を込めて

4月10日にTotal therapy salon SOMATTICAは開業1周年を迎えました。
今世の中がこんな状況の中ですが、こういう時こそ手元にある幸せと感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

昨年の4月、名古屋からこちら静岡市駿河区に移りソマティカというほぐれ処を始めました。
名古屋と静岡では人も環境も隣の県とは思えないほど違いましたので、お店の構えからお客様との対話やおもてなしなど全て一から考えてやってみて反省してまた考えて、、、と試行錯誤を繰り返しました。
お付き合いくださったお客様、本当にありがとうございます。

いつもどこからか見つけてくださっていらしてくださるお客様とはその方や中川の中にある願いといくつかのタイミングが重なり、何かしらのご縁が繋がってきてくださっているのだと思っています。
ですから「こういうお客様に向けてのお店作りをしている」というよりは「訪れて下さった方に対応していけるお店であろう」と1年向き合わせていただきました。

不器用な質ですので一見、狭く深い門構えに見えつつも「身体から心の声に耳を傾ける」という方向性はどの方にも当てはまるテーマだと思っています。

ここしばらくこのブログに何を書こうかと考えていました。
お客様に伝えたいこと。
ありきたりな感謝の言葉ではなく、中川のお腹の中にあるものに当てはまる言葉を探していました。

今不安や動揺に皆様が揺れていることを日々感じます。
先の見通しがつかないことへの不安、見えないウィルスへの恐怖。社会での自分の居場所への焦り。
そういったネガティブな感情が心を絶えず揺らして余裕がなくなっていらっしゃる方も多いと思います。
まるでなみなみと注がれたコップから水がすぐ溢れ出してしまうように。

皆が同じ恐怖や不安を抱えているかというと、同じように見えはしても状況や環境、その人の持っている能力や思考の癖などで中身は一人一人様々です。
まずは自分が何に不安や恐怖を感じているのか、その正体を見つけてほしいと思います。

不安や恐怖の正体がわかったら後はそれに対して自分ができる対処をしていけます。
人が一人でできる行動というのはとても小さいもので、これで何が変わるの?という感触があるかもしれません。
それでも小さな行動を一つ一つ積み上げていくことでいつの間にか大きな山を超えいくことができます。
まずは一歩一歩を確実に進めていくところから全ては始まるのだと思います。
そしていつの日かふと振り返れば自分の後ろにいくつもの山が連なっている景色が見えるでしょう。

自分がこの先どうなりたいのか、そのために今の自分ができることを探してみてください。
そして大切なことは、今の自分が置かれている状況に不満や困難を感じていたら。
それはあなたのせいじゃありません。
今困っているのは過去の自分の選択が間違えていたからだと思わないでください。
その時、その時にできる最良の選択をし続けてたどり着いている今の自分を誇らしく思ってほしいと思っています。
今は自信にあふれたように見える人も成功したと思える人もみんな困り立ち止まっています。
その原因はその人にあるのではなく、ウィルスのせいなのだと今は思ってください。

選択する時には悩んだり、したくない行動をしたりしなきゃいけない時もあったりと頑張ってらっしゃったと思います。
決断するにはエネルギーが要ります。
大なり小なり決断を迫られる状況がこの先くることがあると思います。
今はその時のために自分の中にある力の源、資源を探して充電しておく期間とも考えることができます。
感情や情報に振り回され、悩む時には身体と心は強張り、視野が狭くなります。
決断をする時は視野を広く、肩の力は抜いてスッキリした思考で柔軟にご自身の意思と行動を決められますように。

SOMATTICAはそんな時、お力になれたらそんなに嬉しいことはないと思っています。

頭を上げて見てください。
昨日と打って変わって、今日は青空がとてもきれいです。
そして自分にとって大切なものについても考えて見てください。
きっと行動の優先順位や土台とするべきものが見つかりますよ。

ソマティカに訪れて下さった皆様へ心からの御礼を申し上げます。
ありがとうございました。

ソマティカ2年目も寄り添い営んでいけることを心より願っております。

Total therapy salon SOMATTICA
 中川憂胡


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Total therapy salon SOMATTICA(トータルセラピーサロン ソマティカ)
静岡県静岡市駿河区中田1丁目2-16 2F
駐車場:1台完備
営業時間 11:00~21:00(最終受付19:00)
月曜定休
ご予約はこちらより承っております
https://www.somattica.com
オンライン予約(前日までのご予約受付)
https://reserva.be/somattica
お電話
090-6292-5033
施術中は電話に出られませんので留守番電話へ伝言をお残しくださいませ
お二人様での事前ご予約も承っております
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


呼応の波紋

今日から4月。新年度の始まりですね。
エイプリルフールの楽しみは来年に取っておきたいと思います。

ここ数日で世間を覆う危機感が大変緊迫したものになり、混乱されていらっしゃる方が多いように感じます。
こちらを読んでくださっている方は大丈夫ですか?

外出を自粛されている方も、普段外出を楽しみにストレスを発散させる機会にされている方は、いざ自宅に籠る期間が長くなると、不慣れな状況に行動だけでなく気持ちまで篭ってしまいストレスを感じてしまうのではないでしょうか。
限られた空間の中でできる、ストレスを溜めない工夫と溜まったストレスをうまく解放する工夫をされてください。

自宅にいるとついダラダラしてしまいがちですが、これが長く続くと身体も心も怠くなり何をするのも億劫になってしまいますので、身体と心に気を配りながら清潔に気持ちよく過ごせるようにされてみてくださいね。
長い時間、スマホでニュースなど必死でみているとだんだん肩が内側に巻き込み、胸が狭くなることで呼吸が浅くなり肩や首がガチガチに、考えもネガティブになってしまいがちです。
生活の全てをベッドの上で済ます、というのは一時は夢のように思えるかもしれませんがおすすめしません(笑)。

自分を大切にする、ということは周りを大切にすることと同じことだと思います。

その一方で、行動が制限された分、普段より人とコミュニケーションを取ろうとする気持ちと機会が増えている面もあるのではないでしょうか。
閉ざされた空間にいると孤独を感じやすくなります。
そんな時、会いたい、話をしたいと頭に思い浮かぶ人はいますか?
もし思い浮かんだら是非連絡をとってみてください。
用事もないのにいきなり連絡するのは変じゃないかな、と思われることもあるかもしれませんが、今は世界中が不安に包まれています。
きっとその人も寂しかったり不安な気持ちを抱えているでしょう。
何気ない拍子に頭に思い浮かんだ人が同じタイミングで自分のことを思い浮かべていた、なんてこともたまにあったりするんですよ。
話す内容も自然と決まってきます。「今どうしてる?大丈夫?」なんて一言で会話は繋がっていくと思います。

誰も思い浮かばない方はそこで余計に孤独を深めないで、一人でもやってこれた自分を褒めて称えてあげてください。
孤独を生き抜いてきたあなたなら、きっと今の状況も生き抜く力を持っているはずです。すごいことです。
そして、孤独を知っている人は人が感じる孤独も感じることができるはず。
自分と同じような孤独を抱えていそうな人に「大丈夫?」なんて声をかけてみると、そんな気持ちが人から人へ波紋のように拡がっていくかもしれません。

人に優しくすることは自分に優しくすることと同じことです。
笑顔と優しさで少し不安を薄めることができたなら、その一日は良い日として終わることができます。
そんな日を少しずつ増やしていければきっとそのうちまた穏やかな日々がやってきます。
自分にとって当たり前だと思っていた生活や本当に大切なものを見直すきっかけに今回の騒動がなりますように。

ソマティカは清潔・換気・消毒に配慮しつつ明日も通常通り営業しています。
元々、微熱など風邪のような症状の方は体調が悪化する恐れがあるため、セッションをお断りしております。
健康なはずなのに疲れで身体と心がスッキリしない、不安や考え事で頭が休まらない、といった方はいつでもお待ちしております。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Total therapy salon SOMATTICA(トータルセラピーサロン ソマティカ)
静岡県静岡市駿河区中田1丁目2-16 2F
駐車場:1台完備
営業時間 11:00~21:00(最終受付19:00)
月曜定休
ご予約はこちらより承っております
https://www.somattica.com
オンライン予約(前日までのご予約受付)
https://reserva.be/somattica
お電話
090-6292-5033
施術中は電話に出られませんので留守番電話へ伝言をお残しくださいませ
お二人様での事前ご予約も承っております
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

まるで花が開くように

ここしばらくお灸を自分へのメンテナンスに取り入れています。
ビリビリとお灸を据えたツボから経絡を伝わりながら身体の中がすっきりとしていく感覚がクセになります。
疲れからの回復が早くなったような気もしていて、新しく覚えたこともあるので早速セッションに活かせそうです。

しかし、ひどく滞っている部分はこのビリビリもけっこう痛いです。
痛いことが苦手な中川は、次に同じ場所にお灸をする時は痛くないように日常の過ごし方を考えます。

痛い施術も苦手です。
自分が受け手としてもセッションする側としても。
受け手で強く痛い施術をされるとき、「我慢」をしなくてはいけません。
我慢する時ってぐうっと奥の方へ意識を持っていって力む感覚です。
力むって固く硬らせることです。
中川は過緊張を起こして好転反応も強く出過ぎてしまうことが度々あります。
そのあとは効果を感じることはできるのですが、この我慢って必要なのかな、と常々思います。

「痛いのを我慢したほうが効果があるような気がする」と言われる方がいらっしゃいます。
強い刺激を我慢してぐうっと息を止めた後、はあ~と深く息を吐くことでリラックスするスイッチを入れていらっしゃるのかな、と思います。
ぐうっと力んだ筋肉に対してセラピストが動きを加えることで反発が起こり、セッションがまるで力比べのように。
まるでなにかの修行のようです。
ソマティカでは我慢しないでくださいね。

セッションが始めから「心地よいな、気持ちいいな」と楽ちんな気持ちでいられたら、自然と呼吸は深くなり身体の硬い部分は徐々に自分から緩んでいってくれます。
どなたの身体でもその方法を知っているのだと思っています。それが自然治癒力という言葉の意味なのかな、と。
「痛み」という感覚は痛みを感じる身体の部分ではなく、脳が判断して起こしています。
「体に危険が及んでいる可能性がある」と脳が身体に送る緊急信号です。
痛みを感じているその分、脳が余分に働いてしまっているんですね。


そして、疲れているのは肩だと言われてもその固まった場所を集中してゴリゴリ押したりもしません。
固くなっている箇所というのは身体が「守らなくちゃ」と固くなる必要があってそうなっています。
お話をしたりセッションの中で、強張りの原因と思われるところを遠くから緩めていきます。
そして安心してゆるまる余白ができたところで、主訴の肩への直接アプローチをすると安全でより深くゆるまります。

以前、何をしても痛がる方がいらっしゃったことがあります。
痛い、と言われたところはソフトにしたり別の方向からのアプローチを相談しながらセッションを進めていき、セッションも終盤に差し掛かった頃、その方がポツリと
「私、怒りのエネルギーがすごいの」と仰いました。
日常から常に怒っていらっしゃるようでした。

怒っている時の状態を想像してみると、身体の毛は逆立ち、血流は勢いよく腹部を駆け巡り、逆に手足はじんと冷たくなり、頭の中は感情と言葉でいっぱいになって止まりません。
まさに「戦闘態勢」。
そして怒りという感情は裏を返してみると「脅かされることへの怖さ」でもあります。
全身のアンテナをビリビリと張り巡らすことで少しでも多くの情報を集め、怒りの対象がこれ以上自分を脅かさないよう守りの姿勢になっているのだと思います。
とても刺激に敏感な状態です。
それでは、セッションの刺激にも過敏に反応してしまうのも納得です。

そうして吐き出してくださったおかげかセッションは試行錯誤でしたが、いらっしゃった時は話すのも辛いほどの頭痛はだいぶ穏やかになったようでした。

たくさんのセラピーや療法がある分、方法や考え方は本当にさまざまです。
ソマティカではいらっしゃった方が安心して身体と心が解放できるような安全なセラピーを心がけています。
そして「楽ちん」「楽しい」という要素も感じていただけたらいいな、と思っています。
どなたにでも何にでも、そうなっている理由は様々にあり、無理のない方法で少しその理由がわかると今までよくわからなかった日常の空白が少し埋まるような気がします。

ソマティカは本日も通常通り営業しています。

ソマティカの近所で花がたくさん咲いています。
チューリップがとてもかわいくて人通りが多い所で匂いを嗅いだら変な人だと思われるかな、と思いながらも我慢できませんでした。
中川が痛みや我慢に弱いのは性格も大いに関係していそうです。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Total therapy salon SOMATTICA(トータルセラピーサロン ソマティカ)
静岡県静岡市駿河区中田1丁目2-16 2F
駐車場:1台完備
営業時間 11:00~21:00(最終受付19:00)
月曜定休
ご予約はこちらより承っております
https://www.somattica.com
オンライン予約(前日までのご予約受付)
https://reserva.be/somattica
お電話
090-6292-5033
施術中は電話に出られませんので留守番電話へ伝言をお残しくださいませ
お二人様での事前ご予約も承っております
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


ホームメニュー施術の流れセラピスト紹介
アクセスブログお問い合わせ