人は星のようだと感じます。

自分には理解できない人を「違う星の人」や「宇宙人」だと例えることがありますが、自分たちが地球に住まい、理解できない人を違う星に住まう世界の隔たりという区別の意味ではなく、私たち一人一人が違う星なのだと思うのです。

星の自転と公転を人に当てはめて考えてみると。

日々を送る中で自宅で寝たり起きたり食事をし、同じ場所へ毎日のように通ったりと同じ動きを繰り返しているように思えるけれど、季節や天気、起きる出来事などどこかのある日と全く同じ日は1日としてありません。
そしてここに存在する自分は常に同じ自分、ということもないのです。
同じ言葉を発しているように見えても、中に含まれた意味や感情はその時その時で少しずつ異なっています。
そのことにある日ふと気付いたりすることで、隠れていた自分の一面や成長した新しい一面を見つけられたりします。

そして私たちは一人一人それぞれが持っている生まれ持った気質、考え方の癖や行動のパターンがあり意識的また無意識にその生態のリズムに乗って道を進んでいます。

その道が他者と交差する時。
触れ合いや交流が生まれ、私たちは自分とは違うリズムを知り、振り返って自分のリズムを知ることもできるのです。

この道が交差する時。私たちはつい自分の視点と物差しで相手のことを知ったつもりになりがちです。
ですが星と星がすれ違う時に見える面はほんの断片にすぎずその球体の全てを見ることはできません。
そして光のあたり具合などによってもその時の見える印象は変わります。また、同じ星と出会っても自分が見えたものと他者の軌道からその星を見た時の印象は違うものなのです。

自分らしくいられていない、と感じる時。
それは自分が身を置く軌道の上をスムーズに進めていない時なのかもしれません。
木や花、動物たちはとてもその軌道に対して素直です。
自分が花であることに疑うことも抗うこともなく、ただ花としての軌道に沿っているだけなのでしょう。

遠くから見る星は夜空にきれいに輝いているように見えて、いざ望遠鏡でよく見てみるとボコボコに穴が開いていたり砂嵐が巻き起こっていたりもします。
その星が生まれた時から積み重ねてきた日々の中で生まれた地形や気候の変化が、それぞれの星らしさを形作っているのでしょう。

そんな星と星がそれぞれのリズムで宇宙を巡る旅の束の間に、交差しあえることは奇跡のようだと思います。

巡り合うことを楽しみに、そして巡り合えた時は味わい尽くす。
その営みは遠くの星から眺めた時、夜空に瞬き、私たちに癒しや示唆を与えてくれるのかもしれません。

本日もソマティカは通常営業です。
先日、初めてセッションを受けられた方から「ウータイを受けている間、楽しんでいました」とお伝えいただきました。
どうぞ「楽しい」という心地よさの中で自然な気づきと変化が迎えられますように。

また別の日。スキー場に行ってまいりました。
生まれて初めてたくさんの雪の中。転がったり跳んだり中川も身体中で「楽しい」を体験しました。
子供の頃からの夢が叶い、遊ぶほどに身体はぽかぽかに温かくなりました。

 width=
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
Total therapy salon SOMATTICA(トータルセラピーサロン ソマティカ)
静岡県静岡市駿河区中田1丁目2-16 2F
駐車場:1台完備
営業時間 11:00~21:00(最終受付19:00)
月曜定休
ご予約はこちらより承っております
https://www.somattica.com
オンライン予約(前日までのご予約受付)
https://reserva.be/somattica
お電話
090-6292-5033
施術中は電話に出られませんので留守番電話へ伝言をお残しくださいませ
お二人様での事前ご予約も承っております
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
?Gg[???ubN}[N??