新店舗を開業したことをどこかから聞きつけ毎日色々な業者さんから営業活動のアポの連絡があります。

基本的には丁重にお断りするのですが、たまにお話しする機会があると「様々な客層の方に来ていただくために」とゴリゴリの熱意あるお話を半ば説得のような形で聞かせて頂きます。

その度に「どんな方にでも効果のあるマッサージができるとは思っておらず、こちらの施術を求めている方に来ていただければと思います」というお話をさせて頂いていて、それがモチベーションを低く受け取られるのか「やる気がないのか欲がないのか」という表情が業者さんから伺えます。

やる気はあります。ただ、満遍なく、大多数の方が期待するような形ではないのです。



「陰」と「陽」の考え方が東洋には古くからあり、その言葉に聞き覚えのある方もいらっしゃるでしょう。

元々は「陰陽説」または「陰陽五行説」などからきているのでしょうか。

「この世に存在するものは全て陰と陽、火、水、風、土、木から構成されている」という中国の説です。因みに五行はタイでは木がなく「火・風・水・土」の四行、インドのアーユルヴェーダでは「火(ピッタ)・風(ヴァータ)・水(カパ)」です。

陰陽説だと全ては陰陽の2つを全ての物質は内含しておりバランスを保っている、という理解でいいのかもしれません。間違えていたらごめんなさい。

陰は月、女性的、内向的などのイメージ。陽は太陽、男性的、外向的なイメージ。



よく「陰な人」「陽な人」という言い方で性格を言い表すこともあります。

陰は暗く、陽は明るい。

世の中の風潮として暗いのはダメで明るくなくちゃいけないような流れがあるのも事実。

常に前進するタフな性質が求められます。

しかしそれはどうなのかな、と思います。

全てのことは陰陽を内含し、調和されていることが世の理だというのが陰陽説。

1人の人間の中に陰も陽もあるのです。

どちらかが強すぎるとそれは調和を欠いた状態といえます。世界が外向的な人で溢れたら物事はどんどん前へ進むでしょうが内省が欠け、深みは生まれません。逆に、内省的な人ばかりが溢れたら、一点を深く掘り下げ分析に分析を重ねはしますが物事は一向に進まないのではないでしょうか。

どちらもいてどちらもいい。皆、それぞれが独自の配分率を持っており、個の中で陰と陽の多少の割合の違いがいわゆる「個性」や「気質・体質」の違いになるのです。そのバランスをうまく保つことで健康的にその人らしく存在することができると考えます。



私は陰の配分率が若干高い人間です。

しかし陽の部分も勿論あり、よく喋りよく笑います。



「私は陰な人間」と人に言うと「でも、陰な人間も陽な人間もどちらも必要なんだよ」と慰めるように言われます。確かにそうなのですが「でも」と言われることを正直心外に思うのです。

太陽があるから植物や生命は活動をすることができ、月があるから海に波が起こり生命が生まれるのです。



私は自分の持つ強い陰のパワーに誇りを持っています。陰の部分を大切に思い、陰が強いからこそ自分であると思っています。私から陰をとったら私は私でなくなる、とすら思います。



まさに輝く陰パワー。

陽の人が作り出す、弾けるような元気が沸き起こるエネルギーはないかもしれませんが、陰パワーが作り出す静かな空気は高揚を鎮め内省を呼び、闘い続けることに疲れた身体と心を休めることができるでしょう。



そんな静かな状態に還りたいと思っている方にソマティカを見つけていただけたらいいな、と思っています。



陰が強いと思っている人が陽に憧れて、陽になろうと努力をされることを否定はしません。

ただ、疲れた時は少しの間、元の姿に立ち戻ることでまた明日から走り出せる力が湧いてくるかもしれません。



そして、変化する努力をお手伝いすることも勿論させていただけると思います。陰だ陽だと自分の欠点を当てはめてみても、実はそこではないところに欠点だと思ってしまう歪みの原因はあることが多いように思えます。

全ての存在は全ての要素を内含しながら「良い・悪い」の価値判断を超えたところに今存在する意味があるのだと思います。



例えば私が今、この静岡でSOMATTICAという癒し処を営む理由が何か必ず在るように。




SOMATTICA主人

**********************
Total therapy SOMATTICA(トータルセラピーサロン ソマティカ)
静岡県?静岡市駿河区中田1丁目2-16 2F
?駐車場:1台完備
営業時間 11:00~21:00(最終受付19:00)
月曜定休
ご予約はこちらから→https://somattica.wixsite.com/therapy
?Gg[???ubN}[N??